Make a difference, every day

健康な未来をつくる仲間を募集中です
1

Who we are私たちについて

会社のこと、私たちのこと、私たちの仕事のこと。 キャンサースキャンのメンバーが皆さまに知ってほしいことを、ムービーでお届けします。

2

What we do仕事内容

キャンサースキャンはさまざまな部門が連携し、事業に取り組んでいます。各部門は多様なチームから構成され、メンバーそれぞれが高い専門性を発揮しながら働いています。ここでは、各部門やチームの仕事内容、ワークスタイルについて簡単にご紹介します。

ソーシャルマーケティング本部

Front フロント

自治体事業のマーケティング戦略立案・実行を担うプロジェクトマネージャー

フロントは案件責任者としてクライアントである自治体と向き合い、社内の他チームと連携してプロジェクトマネジメントに責任を負うポジションです。クライアントに対し、予防医療を促進するマーケティング戦略の企画立案・提案・実行の進行管理を担います。また、各自治体の効果検証やヘルスデータ分析の結果をもとに、さらなる予防医療推進に向けた新サービスの開発も行っています。

Customer Success カスタマーサクセス

新しいカスタマーサクセスの形をつくる自治体事業の伴走者

カスタマーサクセスは、立ち上がったばかりの新しいチームです。多様化する自治体事業運営の要として、安定したオペレーション体制の構築や業務改善提案を行います。次々に立ち上がる新サービスのオペレーション構築に加え、既存事業で培った知見を生かし、顧客満足度向上や改善活動を担っていく、チャンスに溢れたチームです。

Customer Operation カスタマーオペレーション

行動変容のきっかけを届ける制作進行管理・オペレーション

クライアントに寄り添い、健診受診や治療を促すリーフレットやハガキの制作・発送手配を行います。パートナー企業や社内の他チームと連携し、進行管理や制作物の文章チェック、データ管理などの事務作業まで幅広く担当します。クライアントとの接点が最も多く、社内外から多くの要望が集まってくる重要なポジションです。

データエンジニアリング本部

Analytics アナリティクス

国内最大規模のヘルスビッグデータで人と社会を健康に導くデータの専門家

日本全国の自治体から集まる健診結果やレセプトデータを用いて疫学・統計解析を行い、クライアントへの提案や新サービス開発に携わるチームです。 研究・新規事業開発の中枢を担う専門集団として、データの選定から分析のプランニング、複雑なデータ処理・運用、事業スケールに向けての標準化まで担当しています。専門性の高さを活かし、医療費分析などのプロジェクトをリードすることもあります。

Data Architect データアーキテクト

マーケティングプロジェクトの根幹を支えるエンジニア

クライアントである自治体から提供されるデータを自社開発のAIシステムで解析し、事業実施をデータの面からリードするチームです。各自治体のデータ処理から効果検証までを担当し、安全でスムーズな運営体制を追及しながら、顧客の要望にもこまやかに対応します。さらに、事業全体の効率化・利便性の向上を目指し、データ基盤の構築・整備、新規機能の開発なども行っています。

3

Employee stories従業員の声

キャンサースキャンでは、多彩なバックグラウンドをもつ個性豊かなメンバーが活躍しています。そんなメンバーのストーリーや思いを、皆さまにお届けします。

2 / 8
4

Tour our officeオフィス紹介

キャンサースキャンで働く社員の一日をご紹介します。

10:00 出社

キャンサースキャンへようこそ。こちらがエントランスです。

10:00 仕事開始

コーヒーを入れて仕事開始。社内にはウォーターサーバーやオフィスグリコなども完備。働きやすい環境づくりにも力を入れています。

11:00 社内ミーティング

業務の打ち合わせ風景です。入社時期やポジションに関係なく、フラットに発言できる環境です。

12:00 社内でランチ

社内には冷蔵庫と電子レンジがあるので、お弁当を持参して社内のフリースペースで食べることができます。 オフィス周辺には飲食店もたくさんあるので、社外にランチに行く人もいます。

13:00 オンボーディング

先輩社員とのオンボーディング風景です。入社後は会社や配属チームに早くなじめるよう、先輩社員がしっかりサポートします。

14:00 クライアントとの打ち合わせ

今日はオンライン開催です。 案件を円滑に進めていくためにも、クライアントとの密接なやり取りを心がけています。

15:00 電話連絡

打ち合わせ以外でのクライアントとのコミュニケーションも欠かせません。 クライアントの意向をしっかりと汲み取るため、こまかな確認、やり取りは電話で行います。

15:30 コーディング

こちらはデータエンジニアリング本部の仕事風景です。 データエンジニアリング本部は、データの分析や分析環境の開発を行っています。

16:30 ちょっと一息

フリースペースで休憩しながら、他部門の社員と雑談したり、意見を交換したり。 職種の垣根を越えたコミュニケーションが活発に行われています。

17:00 資料作成

クライアントへ提出する資料の作成を行います。 キャンサースキャンでは仕事の効率化を図るため、さまざまなITツールを活用しています。

19:00 片付け

仕事も一段落したので、帰宅の準備。 フリーアドレスを導入しているため、机まわりを綺麗にしてから帰ります。

19:05 退社

キャンサースキャンでは、不要な残業は推奨していません。 自分のライフスタイルに合わせた、柔軟な働き方が可能です。

2 / 8
5

Open positions 求人一覧

キャンサースキャンには、マーケティング、営業、データエンジニアリング、コーポレートなど、さまざまな活躍の場があります。メンバー一同、あなたと一緒に働ける日を心待ちにしています。

6

Blogs 採用ブログ

メンバーのリアルな声や、会社のこと、事業のこと。
キャンサースキャンをさらに知っていただくためのコンテンツを発信していきます。

7

Application FAQ よくある質問

01どんなカルチャーの会社ですか?

相手を尊重しつつも建設的に意見を出し合い、物事をよりよい方向に推進していくカルチャーです。
また、チームや社歴の垣根はなく、フラットなコミュニケーションが取れる環境です。

02社員の皆さんはどのようなご経歴をお持ちですか?

多彩なバックグラウンドを持つ社員ばかりです。医療・介護・福祉・製薬だけではなく、 メーカー、商社、銀行、金融、コンサルティング、出版・広告、アパレル、官公庁など、多岐にわたります。会社の規模や職種もさまざまです。
このように、必ずしもヘルスケア領域に携わってきた社員ばかりではありませんが、皆「人と社会を健康に」というミッションに共感して集まってきています。

03どのような方が活躍されていますか?

「予防医療という領域で社会に貢献したい」という思いを持ちながら、成長意欲が高く、前向きに行動できる社員が活躍しています。
アイデアの提案力だけでなく、責任感を持ち実行に向けて動くリーダーシップや、周囲と協力しながら組織にとって必要なことを完遂させるフォロワーシップなども重視しています。

04平均年齢や男女比を教えてください。

平均年齢は32歳です。男女比は部門によって異なりますが、全社的にみると男性が6割、女性が4割程度です。子育て世代の社員も多く、性別や年齢を問わず、プライベートとのバランスを取りながら働いています。

05社内ではどんなツールを使っていますか?

キャンサースキャンでは、社員がなるべく快適に、生産性の高い仕事ができるようにすることを重視しており、ITツールへの投資や導入を積極的に行っています。以下は現在使用しているツールの一例です。
Google Workspace, Slack, Box, Asana, Notion, Qiita, Loom, SmartHR, TeamSpirit, Salesforce, Zoom, Dialpad, HRBrain, HERP, freee, MFクラウド, Receptionist, AI Travel, Mural, Lucidchart, Zapier など

06ヘルスケアに関連する知見はないのですが、応募できますか?

はい、応募可能です。ヘルスケア業界未経験からスタートした社員も多く在籍しています。
入社後はオンボーディングでヘルスケアに関する理解を深めていただき、その後は業務を進めるなかで随時知識やスキルを身に付けていきます。業務時間外に自主的に学ぶ社員もいます。
さまざまな領域のプロフェッショナルが集う組織ですので、チーム内外の社員から専門知識を学ぶ機会も多くあります。