• お知らせ

キャンサースキャンは、奈良県広陵町とアストラゼネカとの間でCOPD疾患啓発の連携・協力における協定を締結 ~三者連携によりCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の積極的な診断や適切な治療を促す~

株式会社キャンサースキャン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:福吉潤、以下キャンサースキャン)は、COPD(慢性閉塞性肺疾患)の積極的な診断や適切な治療を促すために、2020年10月に、奈良県広陵町、そしてアストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム)と、COPD疾患啓発の連携・協力における協定を締結いたしました。本協定の元、3者が協力して広陵町民の皆様のためにCOPDの領域で疾患啓発活動を展開します。
本件に関するお問合せは、塚田(03-6420-3390)までご連絡下さい。